タグ : AP

次の試験に向けて

こんにちは

APの試験が終わって一息ついております。採点をしてみた結果、午前の試験は問題なくパスしていたのを確認しましたが、午後の試験は合格しているかどうか微妙なラインです。一応解答と照らし合わせて自己採点はしたのですが、恐らく合格点の60点付近です。配点次第といったところです。何とも言えないですが、6月15日の発表を待ちたいと思います。
今回の資格試験を受けてみて思ったことは、自分が納得する迄勉強して、試験を受けることが大事だなということです。何事も全力を出して取り組むことが今の僕には必要であると思います。
なので、秋にネットワークスペシャリストの試験を受けようと思いますが、今度こそは自信を持って合格できるようになりたいなと思います。がんばります。

APの午前問題の採点

こんばんは。

昨日受けた応用情報技術者試験(AP)の午前問題の解答速報が出ていたので、自己採点してみました。
IPA公式ページの解答
結果からすると80問中67問正解の83.75点で合格点の60点は超えていることがわかりました。
間違えた問題も結構あってわかっていなかったところいっぱいあるなぁとある意味ショックです。
明日にでもどこかで午後問題の解答例が出るみたいなので時間があったら自己採点してみます。

AP受験を経て

こんばんは。

ここ数週間の管理人の話題であったひとつの出来事が一旦終了しました。そう、応用情報技術者試験(AP)を受験してきたことです。
受験を決めたのが今年の2月ぐらいだったでしょうか。Twitterとか見直せば1月から2月にかけてぎゃーぎゃー騒いでいたような気がします。早いものですね。4月に入ってからは娯楽は自分の中で最小限にとどめて、後はAPの試験勉強に費やしてきました。
人生の記録もこめて自分がどうやってきたのか、試験中どうだったか等を書いとこうかなと思います。
続きを読む

APの午後試験は何解こう?

こんばんは。

何度も書いていますが今週末の日曜日は応用情報技術者試験(AP)があります。
午前の問題は過去問、問題集共にほとんど解いたので後は間違えた問題をもう一度やり直して定着させないと。なんとなくこれか?ではなくてこれしかないやん!って解くほうが面白いし。
100点満点で80問で多肢選択式で1問当たり1.25点での採点みたいです。合格点は6割取れたらいいのでいけるかなーと思ってます。
続きを読む

AP(応用情報技術者試験)の勉強をしていて

こんにちは。

AP(応用情報技術者試験)が4月15日にあります。
これまで何度かFE(基本情報技術者試験)とかシスアドとか受験しようとしたりして応募まではしたけれど、1度もちゃんと受けたことがないという。モチベーションが上がらないだの、今からじゃ間に合わないだのいろいろ言い訳を作って真面目にやっていなかった。
去年の夏にCiscoの認定試験(CCNA)を受けてみてちゃんとした知識になったことが嬉しかった。ネットワークはUTPケーブルをサーバに接続すればそれだけでインターネットに繫がるという考えが恥ずかしくなった。L1があって物理的に繫がる。L2があって同じブロードキャストドメイン同士で繫がる。そしてL3があってルーティングされることにより、初めてインターネットに繫がる。書き方は乱暴かもしれないが。CCNAの勉強をするまではわかってはいたものの理解はしていなかった。マスタリングTCP/IPを読んでわからなかったこともかなり繫がった。ネットワークに対する論理的な考え方ができるようになったといっても過言ではない。
目標は今年の秋に実施されるネットワークスペシャリスト(以下ネスペとする)を1発で取得することだ。APを取得する当初の目的は合格すれば、ネスペの午前の問題が免除される(2年間、つまり2回の受験まで)からだった。午後の試験のみに集中できるということはそれだけ専門的な内容を勉強できるからだ(スペシャリスト系の試験は午前の問題がAPもしくはFEの問題となっているためである)。
今はAPの試験が単なる通過点でやっているという意識はなくなっている。合格することは試験を受ける上で目指すべき結果であるが、それ以上に過程を大事にしたい。受かるだけなら時間をかけて暗記するだけでいいから。
今後に繫がるいい体験をしたように思う。まだ終わっていないけど。
証明書の写真を撮りにいかないと。安くていいから時計も買わないと。

ちなみに試験会場は天神橋筋6丁目の関大キャンパス(あるの知らなかった)で行われるようです。
まだ近くてよかったなー。